新着情報

1年生 観察実践学習(新穂トキっ子保育園)

1年生が楽しみにしている授業の一つに「観察実践学習」があります。

本校の系列園が島内には2園あるので、2日間、時期を分けて行っています。

子ども達の姿を知るには、実際に目で見て感じる事が1番。

そして子どもの姿を通して、さらに保育者の関わりを学ぶのです。

学生はそれぞれ0歳児~5歳児クラスに配属されました。

学校に戻ってからは振り返り。「保育者の姿」をテーマにグループワーク。

2日間の学習で保育者の姿から「子どもの事を1番に考える=愛情」が

大切と感じたようです。

 

その他の記事

豊富な実践授業で学ぶ

CONCEPT MESSAGE

保育者としての豊かな心を育て、こどもたちの心も豊かにする。
私たちは、佐渡島での3年間の学びを全力で応援します。

© SADOHOIKU SENMON GAKKOH