新着情報

授業風景 「子ども家庭福祉」で子どもを取り巻く環境を学ぶ!

出生数の減少、虐待の増加、子ども観の変化などにより児童福祉の領域は家庭や地域・社会をも広く学ぶ必要があります。

5/26(火)の授業では佐渡市の子育て支援を学ぶことをねらいに、本校併設の地域子育て支援センターおおぞら吉井の担当保育士さんよりレクチャーを受けました。親子の孤立を防止するためにセンターの存在の重要さを知りました。

その他の記事

豊富な実践授業で学ぶ

CONCEPT MESSAGE

保育者としての豊かな心を育て、こどもたちの心も豊かにする。
私たちは、佐渡島での3年間の学びを全力で応援します。

© SADOHOIKU SENMON GAKKOH